スクラバー, 暮らし, 生活/暮らし

スクラバーが用いられている分野

持続可能な社会を実現しようとする風潮が強くなってきました。それに伴い、工場が及ぼす自然への悪影響が問題視されるようになっています。工業廃水による海上汚染が有名であり、近隣住民との間で裁判に発展した事例も少なくありません。それだけでなく、近年は空気の汚染にも世の中の関心が集まっています。

そして、その解決策として期待できるスクラバーも注目を集めるようになりました。とはいえ、スクラバーの知名度はまだ高くなく、工場で働いている人でも知らない場合があります。しかし、空気の汚染が社会問題になっている以上、今後知名度が上がっていくことは間違いないでしょう。それと同時に、まだ取り付けていない工場には、国が早期の導入を推進していくのが理想です。

経済的な負担を軽くするための支援策も、あわせて打ち出すことが求められます。また、工場だけでなく、海運業で使用する船舶に設置する事例も増えました。大量の排気ガスを出しながら運航するケースが多く、それが空気と海水の両方にとって良くないことが明らかになってきたからです。大気に出た粉塵は海面に落ちて、そのまま海水に溶け込んでしまいます。

つまり、海の生態系に深刻なダメージを蓄積させている状況です。これを改善するには、スクラバーによって排気ガスをきれいにする対策が有効といえます。それ以外にも、使用される領域は今後も増えていくでしょう。これから大きく進化していく装置であるのは間違いありません。

スクラバーのことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です